2021年4月1日

 

2022年度 日本農芸化学会中四国支部奨励賞候補者募集(推薦)

 

日本農芸化学会中四国支部

支部長 加藤 純一

 

日本農芸化学会中四国支部では支部の若手研究者の学会英文誌Biosci. Biotechnol. Biochem.への投稿を促し,農芸化学研究の活性化を図るとともに,日本農芸化学会の一層の発展に貢献すべく中四国支部奨励賞を設けております。つきましては,該当する候補者の推薦をお願いします。推薦された候補者につきましては,事務局で要件を確認後,支部奨励賞への応募を促します。なお,奨励賞候補者の応募資格は以下の通りです。また,選考の目安として最近5年間(2017年~2021年)にBiosci. Biotechnol. Biochem.に3報以上の論文が掲載(online publishも含む)されていることが求められます。奮ってご推薦いただければ幸いです。

 

応募資格

(1) 申請時に継続して3年以上日本農芸化学会員であること

(2) 2022年4月1日現在の時点で満45歳以下であること

(3) 主たる研究の場が中四国支部(鳥取,島根,岡山,広島,山口,香川,徳島,愛媛,高知)であること

 

推薦締切

2021年12月24日

 

様式

word/pdf

 

応募書類提出先:

〒739-8530広島県東広島市鏡山1-3-1

広島大学大学院統合生命科学研究科

日本農芸化学会 中四国支部事務局

(庶務幹事)水沼 正樹

 

E-mail:chushikoku@jsbba.or.jp

TEL: 082-424-7765/7923

FAX: 082-424-7765