日本農芸化学会中四国支部では支部の発展に特に功績のあった会員の方に、その労を称え感謝の意を表するため中四国支部功労賞をもうけております。

つきましては,該当する候補者の推薦をお願いします。

対象・資格

農芸化学会中四国支部に長年(10 年以上)在籍している会員および元会員の中で,支部の発展に特に貢献のあったの方が対象です。

応募方法

支部会員は,中四国支部単独で開催される支部大会の前年の12月25日までに推薦書を記入の上,授賞候補者を支部長に推薦する。

応募締切

2017年12月25日

選定方法と受賞

支部長と支部長が推薦する支部功労賞受賞者,支部長経験者数名で構成される選考委員会が、日本農芸化学会支部、および本部への貢献度を基準に、授賞者を選考し,幹事打合会で承認をもって授賞者を決定します。各回,数名に対し賞をお贈りします。

貢献の例としては,支部幹事や支部講演会,市民フォーラム等の世話人,全国大会実行委員長等を務めた等が挙げられます。

授賞式

授賞式は中四国支部単独で開催される支部大会(2年に一度)で行います。

表彰は表彰状の贈呈を持って行います。副賞は旅行券(5万円)です。

 

推薦書ダウンロード

Word形式/pdf形式

推薦書類提出先

〒690-8504 
島根県松江市西川津町1060
島根大学総合科学研究支援センター遺伝子機能解析部門
日本農芸化学会 中四国支部事務局

(庶務幹事)中川 強

TEL:0852-32-6583 FAX:0852-32-6109

E-mail:chushikoku@jsbba.or.jp